教室風景(classroom photo)・講師について(teacher)

教室

教室は、講師自宅の1階部分にあるので、見た目は「ふつうの家」です!入りづらいかもしれませんが、お気軽にのぞきにきてください。

中は、今のところ、机が8つあります。が、みなさん、隣に自分の荷物を置いているので、多い時で生徒は4人いるかどうかです。

講師について

和久 仁美(わく ひとみ)

早稲田大学大学院日本語教育研究科修士課程修了

長年、25年通算現役合格率97%を誇ってきた大学受験予備校で、英語科の主任として中高生に英語や国語を中高生に教える。                                        また予備校外では、県立高校、一般企業、日本語学校、専門学校などで日本語を教える。その他、幼稚園・小学生にレゴでプログラミングなども教えていた。現在は、経営する和久語学学習塾で英語を教える傍ら、日本語学校やサポート校で英語・日本語・国語を教えている。

■ご挨拶■

今現在、オンライン授業やビデオ授業、個別指導、集団授業など、様々な形式で塾は存在しております。その中で、比較的、「少人数の集団」で「生徒と講師の関係」に重視した塾は少数派になりつつあります。

しかし、その中で当教室は、「一人ひとりを尊重」し、「生徒と保護者様と講師の間のコミュニケーションを重視」し、「大学受験を熟知した社会人講師が将来を見据えて指導する」ことをあえて実践していきたいと思っています。画一的な集団授業ではなく、保護者・生徒の方々と断絶した映像授業でもなく、「少人数制個別対応型」掲げております。

科学技術が今までになく発展していくだろう将来において、子どもたちは、教師を含めた周りの人々との関係は希薄になりがちです。その中で、人と人とのつながりを重視し、互いを尊重する人材は、自分と異なる他者とのコミュニケーションなしには育まれないと思います。対話重視の授業をぜひ、ご体験ください。

和久語学学習塾 和久仁美

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。